« 入学してから初めての学級閉鎖。 | トップページ | 節分祭 »

初めての毛筆での書き初め

小学3年生からは、書道の授業も硬筆から毛筆に変わりました。

息子にとっては初めての毛筆です。

学校の授業でしかやってないので、最初に筆の確認をしなかった。

だから学期の終わりに持ち帰るまで、筆の確認しなかったので、筆が使いづらくなっていました。

でも、冬休みに3学期に提出する為、書き初めの練習をしていたら、新しくしないといけなくなり、購入して使いやすくしました。

家族全員が交代で教えて、何回も練習を重ねて、初めての毛筆で、習っていなくても綺麗な字を書く事が出来るまでになりました。

3学期になり、書き初めをやる前日には、最後の練習を重ねて、当日は、落ち着いて、丁寧な納得いく字を書く事が出来ました。

23日に自由参観日があり、担任も褒めていたっていう文字を確認しました。前日の練習の成果がきちんと表れていて、とても嬉しくなりました。もちろん息子も褒めました。

毛筆での書き初めもやり出したばかり、これからも頑張って落ち着いてやればもっと上達すると思いました。

家族全員で頑張ったって思いました。普段仕事でバタバタしている私ですが、これからも習字や見れる科目は見てあげたいと思います。

« 入学してから初めての学級閉鎖。 | トップページ | 節分祭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入学してから初めての学級閉鎖。 | トップページ | 節分祭 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

キッズ時計